エコ検定 試験

エコ検定とは

エコ検定(eco検定)とは、商工会議所が実施している「環境社会検定試験(Certification Test for Environmental Specialists)」のことで学歴・年齢・性別・国籍による制限はない。

 

また、eco-people【※2】では、『エコ検定とは、環境に関する技術やモノづくりは日々研究が進み、社会としてのシステムづくりも着々と進められています。しかし、それらを動かし、享受するのはまさに" 人"です。環境に対する幅広い知識を持ち、社会の中で率先して環境問題に取り組む"人づくり"、そして環境と経済を両立させた「持続可能な社会」を目指すのが「環境社会検定試験(eco検定)」です。』と定義されている。

 

また、幅広い環境問題に対する基本的な知識を有し、そこから生まれる問題意識を日常の行動に移そうとしている方々、あるいは既にそうした活動を行っている人々のことを「エコピープル」という。商工会議所ではeco検定合格者のことを指す。

 

エコピープル行動指針【※2】

 

1.環境に関心をもつ
2.健康に気を配り、毎日の生活を丁寧に暮らす
3.多様な"いのち"を慈しむ
4.自然の豊かさを楽しみ、自然から学ぶ
5.地域コミュニティをともに創りあげていく
6.それぞれの人や組織を認め、連携し協働する
7.限りある資源を大切にする

 

 

 

△もっと知りたい試験・資格トップへ

試験内容・日程

■試験内容
公式テキスト(東京商工会議所編)の基礎知識とその応用力が問われる。
応用力については、自然環境、社会・経済との関係、時事問題など、幅広い分野の環境問題。環境白書・循環型社会白書【※3】からも出題されている。

 

試験時間:13:30〜(制限時間2時間)
100点満点中70点以上が合格。
出題は、マークシート方式による選択問題。
試験時間 2時間
受験料 5,250円(消費税込)
受験資格:学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。

 

eco検定 2009,eco検定,東京商工会議所 エコ検定,エコ検定 試験,エコ検定 問題,エコ検定 回答,エコ検定 申込,エコ検定 合格発表,解答速報,過去問

 

環境社会検定試験(eco検定)改訂版
公式テキスト 2,625円(税込)
B5サイズ・223ページ

 

■2012年度試験日程

※2012年7月の第12回試験より、改訂3版eco検定公式テキストに準拠して出題される。

 

 

 

△もっと知りたい試験・資格トップへ

エコ検定のための参考サイト

1.エコ検定
http://www.kentei.org/eco/

 

2.eco-people.jp
http://www.eco-people.jp/
eco検合格者="エコピープル"をサポートするサイト

 

3.環境省のHP
http://www.env.go.jp/

 

4.もっと知りたいエコ・環境
http://www.samadsf.com/eco/
地球環境問題は人類が直面する重要な課題ですが、環境問題は常に変化している。「エコ・環境」に関連した用語を説明する。

 

5.eco検定集会所
http://www.hatikai.net/
ECO検定試験(エコ検定)のサポートページです。

 

 

△もっと知りたい試験・資格トップへ